側弯症でこのようなお悩みや不安はありませんか?

姿勢が悪いなど見た目が気になる

他の部位に負担がかかっているので腰痛や股関節痛を抱えている。

骨盤の歪みや脚の長さが気になる

遺伝と言われて諦めている

何をやっても良くなることはないと諦めている。

 

 

諦める前に、一度当院に相談してみませんか?

 

側弯症はTotal Body Cure癒か里の整体で良くなれるかもしれません。

 

 

良くなれる理由

1、骨盤の歪みや筋肉の調整の他、脊柱の動きをつけていく施術を行いながら側弯症を改善していきます。

 

2、ほとんど力を使うことなく優しく安全に行いますので、身体への負担が少ないです。

 

3、施術を受けるごとに変化がわかりやすいのが特徴です。

 

具体的な治療法がなく、もう治らないと諦めている方が多いと思いますが、

諦める前に春日部市の整体院TotalBodyCure癒か里に

一度お問合せ下さい。

 

 

 

 

側弯症とは?

 

 

側弯症とは背骨が左右に弯曲した状態で、背骨自体のねじれが見受けられます。
通常は、幼いころに見られる背骨の変形を言います。

 

見分ける基準

■左右の肩の高さの違い、肩甲骨の突出、腰の高さの違い、
■胸郭の変形、肋骨や腰部の隆起(前かがみをした姿勢で後ろから背中をみた場合)、などの変形。


側弯がひどくなると、腰痛や背中の痛み、心肺機能が低下することもあります。

 


 

側弯症の原因は?

 

国内の発生頻度は1~2%程度で、女性に多くみられます。


原因不明の側弯を特発性側弯症といい、全側弯症の60~70%を占めます。


そのほか、先天的な異常による側弯を先天性側弯症、

神経や筋の異常による側弯を症候性側弯症といいます。
 

整形外科での検査方法

 

前かがみの姿勢をとらせて後ろから脊柱を観察します。

症候性側弯症の鑑別には、神経学的検査やMRI検査をします。

側弯が悪化してくる場合には、注意深く年経過観察をします


脊柱全体(立位)のX線(レントゲン)写真から側弯の程度を角度で表しますが、脊椎骨(せきついこつ)や肋骨に異常がないかも同時に調べます。
 

予防法と治療法

 

側弯症は、弯曲が進行する前に診断して、早めに治療を開始することが大切です。このことから、学校検診も行われています。

治療は側弯の原因や程度、年齢などによって異なります。


特発性側弯症で程度が軽い場合には、運動療法などで経過観察しますが、進行する場合には装具を着けたりします。


脊柱の成長期である思春期に悪化する場合が多いため、進行する場合は手術による矯正が必要になる場合があります。

 

また、先天性や症候性で側弯の悪化が予想される場合にも手術を行うことがあります。

 

 

側弯症の影響で関連する症状

 

■変形性脊椎症、椎間板ヘルニア、
脊柱管狭窄症、変性すべり症などは主に加齢によって起こります。

■腰椎骨折や脱臼などの外傷
■カリエスや化膿性脊椎炎などの感染や炎症によるもの

■腰以外に由来するもの
解離性大動脈瘤、尿管結石、子宮筋腫や子宮内膜症、胆嚢炎、十二指腸潰瘍、変形性股関節症など
■精神的なストレスによる心理的な原因による場合

 

 

具体的な治療法がなく手術に踏み切るのは怖いし、他に方法は無いのか?

 

いわゆる原因が特定できない側弯症は、十分良くなって行ける要素があります。

100%普通の状態になれるのは難しいですが、それでも今までの悪い状態からは改善させることが可能です。

 

まずあなたの土台のバランスを整えていきます。

側弯症の場合、土台である足の長さがかなり違っていることが多いです。

■ただ脚長差を調整するだけでは意味がないので、左右の足関節や足根骨、足首の特性を見ながら、捻じれや歪みを整えていきます。

■次に骨盤の歪みを見ていきます。歪みを調整しながら関連する筋肉も調整していきます。

筋肉はただ緩めるだけでは本来の機能が発揮できないので、バランスを調整してしっかりと力が出せるようにしていきます。

 

■その後、足の調整をしながら背骨の筋肉や関節の歪みを調整していきます。

 

側弯症の場合、背中の筋肉のバランスがかなり極端になっていますので、筋肉バランスの調整と関節の動きを良くする施術も必要になってきます。

 

長年の癖がついていますので、本来の状態が身体にも脳にも認識させる必要性から、5回から10回程定期的に施術を受けていただくことをおすすめしております。

 

もう側弯症は良くならないと諦める前に、一度当院にご相談下さい。

 

 

施術料金 6000円(税込)

 

 

 

院長の遠藤と申します。側弯症でお悩みの方は大変辛い思いをされている事と思います。

原因が不明などで発症する割合が多いと、尚の事不安になりますよね。

 

その要因や関連性は、日常の偏った動作や運動不足による筋力の低下などの理由も考えられるかもしれません。

 

一つ一つ要因を考えていくと、貴方に合った解決策が見つかるかもしれません。その可能性に賭けませんか?

 

現代医学が進歩したと言っても、全てにおいて確立されてはいません。「医療の不確実性」がこれに当てはまります。

 

整体で出来ることは、基本的な筋・骨格系への施術ですが、整体によって改善出来たという症例はあるのも事実です。

 

時間はかかるかもしれませんが、あなたの良くなりたいという気持ちがあれば変わっていけると思います。

 

そのためのサポートは惜しみませんので、ぜひ一緒に頑張っていきましょう。

 

 

 

お電話でのお問い合わせ

048-797-8968までお電話ください。

受付時間は月・水 9:00から16:30まで

     木〜日 9:00から19:00まで

となっております。

 

 

 

 

LINEで24時間お問い合わせを受付

バナーをクリックして友達登録して下さい。

その後チャット形式でお問い合わせ出来ます。

夜間のお問い合わせは翌日に返信致します。

 

 

アクセス

県道10号線(春日部松伏線)沿い

スーパーKASUMI藤塚店、めん房朝日屋様近く

駐車場あり(店頭に停められます)

東武スカイツリーライン春日部駅東口より「豊野工業団地行き」バスで「文化住宅入口」バス停下車すぐ

電車の最寄り駅

東武スカイツリーライン一ノ割駅下車17分

東武アーバンパークライン藤の牛島駅下車17分