首こり・肩こり専門ページ
Stiff neck&Stiff shoulder首こり 肩こり

現代人のマスト症状です!

スマートフォンやPC、悪い姿勢が首や肩に負担をかけてます。

同時に頭の前傾が、頚椎を緊張状態にし、脊柱の動きを悪くしています。

根本的に改善したい場合には、多角的にアプローチする必要があります。

 

 

 

このような首や肩のお悩みはありませんか?

朝起きると首が重い

首を動かすと前後左右どちらかに痛みがある

寝違えを起こしやすい

頭痛がある

肩の筋肉が硬すぎて気持ち悪くなる

交通事故でむち打ちになった事がある

ストレートネックになっている

四十肩、五十肩がいつまでも良くならない

 

・脳脊髄の圧迫

・脳への血流が悪くなる

・自律神経のコントロールがうまくいかない

脊髄が原因で起こるストレートネック・脊髄損傷・椎間板ヘルニア

血流障害で起きる脳梗塞・脳出血・パーキンソン病

自律神経のコントロールがうまくいかないなどの引き金となります。

 

 

 

頚椎の歪みや詰まりによってこれだけの慢性症状と関わりが出てきます。

頚椎の圧迫や詰まり、捻じれによる体の不調

上部頚椎

高血圧・慢性副鼻腔炎・鬱・めまい・頭痛・集中力低下など

中部頚椎

口内炎・慢性鼻炎・花粉症・嚥下障害・発声障害など

下部頚椎

甲状腺疾患・腕の疼痛・肩関節疼痛・肩関節周囲炎・首肩の緊張など

 

 

 

 

 

 

 

 

王道の施術法では頚椎の歪みを直接矯正する方法がありますが、Total Body Cure癒か里の頚椎調整は、首とは一見関係ない部位から調整し、頭の位置、頚椎の位置を変えます。

首を直接調整するよりも、より楽になる感じが得られます。首に触れるのは頚椎のチェックと微調整位です。

重要なのは、クライアント様に不安を与えず、いかに安全にスマートに結果を出せるかだと考えています。

 

 

 

 

 

当院の首こり・肩こりを改善する3つのこだわり

頭蓋の調整で首こり・肩こりを改善

23個ものパーツで構成されている頭蓋の縫合部、靭帯や筋膜を、歪みや捻じれの状態を確認しながら調整します。

また、一番難しいとされる上部頚椎の矯正も痛みを伴わず安全に矯正することが出来ます。

頭蓋の施術は当院のメインテクニックとなり、首こりや肩こりをはじめ、全身の調整に至るまで使用しております。

手指や手首、前腕の調整で首こり・肩こりを改善

現代人はPC作業やスマートフォンの多用により、手に相当な負担が掛かっています。手にはたくさんの関節や靭帯、細い筋肉や健があり、ほとんどの方のパーツが固まっています。PCなどの作業の場合手の甲が上になりますが、その状態ですと尺骨、橈骨が捻じれ、筋膜、筋肉にも捻じれが生じ、肘関節を介して上腕、肩、首にかけ負担になります。

まさに現代人の為にある調整法で首・肩のこりを元から変えていきます。

足から首こり・肩こりを改善

一見足は関係ないように思いますが、足の地面の付き方、重心、アーチや拇指の外反などで不安定になっていることがあります。土台がしっかりしていないと、重い頭を左右揺らして歩行し、首や肩に負担が掛かります。その状態が続くとめまいなどにも関わってきます。原因が不明のめまい、実はこういった事も考えられます。

 

 

 

 

例えばこのシーツと同じ現象が身体にも起きています!!

皮膚、筋肉、骨の間には膜で覆われています。その膜の癒着をはがして、全身の連動がスムーズに行かなければなりません。そのねじれの元は、頭・手・足といった末端になります。

写真のシーツのように、1箇所ねじれが発生すると全体に影響が出ます。

不調の部位だけを施術しても、元に戻ってしまうのはそのような理由からです。

末端が緩めば、勝手に良くなっていく状態を作ることで、動きやすさを高められます。

 

 

 

 

 

首や肩の不調が改善されたクライアント様からの感想です。

 

 

腕が上がらない

四十肩、五十肩でお悩みの方へ

ある日突然肩がとてつもなく痛み出して、腕を挙げるにも痛くて挙げられない。

このような経験はありませんか?

一般的な治療では

肩関節に炎症がおきて、痛みや炎症を抑えるために痛み止めや炎症を抑える薬を処方する。

炎症が治まったらリハビリをして動かしていき、改善を図る

のが一般的な治療の流れとなっています。

軟骨が棘のようになってしまい動かすと痛む、腱が石灰化しているなどの場合は、「手術」という選択肢になるようです。

なぜ治らないのか?

原因は肩の周辺にある筋肉の硬縮です。

肩の動きに関係する筋肉はいくつもあり、肩の動きや腕の動きに合わせてそれぞれが作用します。

特に肩関節から上腕骨にかけて関連している筋肉の動きが悪いと痛みや炎症を起こしやすいです。

まずは固まった筋繊維を独自の方法で緩めます。

緩めると言っても、マッサージのようにもみほぐしません。

 

肩周辺の筋肉はもちろん、動作時に関連する部位も調整していきます。

 

 

 

 

筋肉にアプローチしても五十肩が改善されない場合

筋肉を緩めたりほぐしたりしても痛みが取れない。

このような場合は、肩関節と上腕骨頭のずれが考えられます。上腕骨が前方にずれていると、肩を外転、外旋する際に肩峰に引っかかってしまい、動きが制限されます。

 

このずれを調整するだけで、可動域が広がり痛みも軽減されます。長期間五十肩で悩まれている場合、上記のような原因が考えられますので、一度当院までご相談下さい。

 

 

当院の五十肩の施術は、筋肉・関節両方にアプローチしていきますので、改善度が他院よりも大幅に違います。もうこれ以上痛い思いはしたくない方にはぴったりな整体院です。

 

 

 

 

 

3月31日まで初回体験施術実施中です。

※体験版のため通常の施術内容とは異なります。

体験版とは言いましても十分変化を感じていただけると思います。

 

 

 

 

施術料金 6000円

段階的に施術内容を変えていき、根本的な改善を目標とします。

※結果、施術内容に重点を置いているため時間を優先するものではありません。

 

 

 

 

 

 

 

なかなか頑固な肩こり

頭痛を引き起こす首のこり

首が動かない

など、首や肩の症状でお悩みの方は、

お気軽にお問合せ下さい。

☎048-797-8968

ネット予約・LINE予約は、 バナーをクリックして

必要事項を入力の上、送信して下さい。